知っておきたい!海外でも携帯・スマートフォンでつながろう

知っておきたい!海外でも携帯・スマートフォンでつながろう

仕事や旅行で海外に行く場合、多くの人が気にかけること。それは海外での通信手段のことではないでしょうか?
 
  • 同行者との連絡手段としてLineはどうしても使いたい。
  • どこに行ってもセルフィー。海外でもインスタ映えする瞬間は逃さない。
  • 友達とはFacebookでいつもつながっていたい。
 
日本にいても、また旅行先でもかんたんに手に入れることのできる、海外での使用を前提とした携帯電話やスマートフォンは、
快適な旅をする上で、必需品と言っても良いでしょう。
今回は海外向けの携帯やスマホなどの端末を使う上で知っておきたいことをご紹介します。
 
海外向けの携帯電話とスマートフォン
海外で使うことを前提とした携帯電話やスマートフォンは、日本国内の専門業者、そして旅先で手に入れることができます。
端末は、前提として、その旅先で使われている電波の規格に対応していなければ通話をすることができません。
 
SIMカードとSIMロック
日本の携帯・スマートフォン同様、世界で使われている端末もSIMカードを挿して使用します。
海外向けの端末は、基本的にSIMロックのかかっていないSIMフリー端末です。
海外ではプリペイド式のSIMカードを使用して、残高が足りなくなる度にトップアップするという使い方が主流のため、
端末に縛りをかけることは、そもそも合理的ではありません。
 
日本で販売されている携帯端末の多くはSIMロックがかかっています。
これは、その端末を販売したキャリア以外では使えないように鍵をかけている状態のことです。
たとえば、NTTドコモが販売したSIMロックのかかった端末にauのSIMを挿しても使えません。
現在では有償でこのSIMロックを解除することができます。
SIMロック解除が日本で解禁されたのは最近のことですが、キャリア側は細かく条件を設けるなど、SIMロック解除には消極的なようです。

海外で通信をする手段
海外で携帯電話やスマートフォンを利用して通信をする場合、いくつかの方法があります。
  1. 日本で使用している携帯やスマホを使う場合
  2. SIMフリー端末、海外向けの携帯やスマホ、Wi-Fiルーターを使う場合
 
日本で使用している携帯やスマホを旅先で使う
日本で現在使用している携帯電話やスマートフォンを旅先でそのまま使用することができます。
この場合は、海外ローミングがキャリアとの契約に含まれていれば、特に手続きはいりません。
契約が無い場合は、他の方法を選ぶ、もしくはローミング契約をしてから出発します。
 
中国・スマホ購入

oppo(オッポ)スマホ購入・日本

vivoスマホ購入・日本

日本でも使えるガラケー

Simを日本で購入

meizu スマホ

cat スマホ

海外 honor 購入

xiaomi(スマホ・タブレット)